いじめ・セクハラ・パワハラ

嫌がらせに関する調査

全国放送の人気番組ですので、ご覧になった方も多いと思いますが、 探偵のいじめ調査に引き続き、探偵の嫌がらせ調査についても取り上げられていましたので、 ご紹介します。 〜内容〜 被害者に彼氏が出来て、SNSにツーショット写真を載せたことから始まりました。 最初は、SNSに2ショット写真を載せるなんて、他の生徒を刺激する、中学生にスマホは早いのではないか?というような内容の手紙が匿名で母親宛に届きます […]

いじめに関する調査

少し前に、テレビ番組で、 探偵がいじめに関する調査を行った事例が、放送されていました。 ~内容~ 高校生の部活動内での出来事 主犯格の女子生徒を筆頭に、SNSによるいじめが始まり、 ツイッターにあることないこと書かれたり、 ツイッター上で、死ねなど直接送信したり、陰湿です。 部活動の顧問が居ない時のいじめであったことから、 本人は、まず父親に相談し、父親から顧問へ相談。 そして顧問から学校で協議し […]

子供のいじめに関する法律(教育基本法・学校教育法)

子供をいじめから守ることに関する法律としては以下の2つが該当します。 「教育基本法」 教育基本法第1条は、教育の目的として、「人格の完成をめざし」、「個人の価値」を尊ぶことを挙げています。 これは、日常の教育活動の一環としての人権尊重の教育で、以下の様に明記されています。 第1条 (教育の目的) 教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび […]

いじめの認知数と実際数

探偵社が行ういじめ調査とは子供がいじめを受けている様子や、いじめを受けていないかどうかを確認するための調査です。 毎年多くのいじめ問題がニュースで流れています。 文部省によるデータが公表されています。 しかし、この数字はあくまで文部省が「いじめ」と認めた数を公表しているだけにすぎません。つまり認知数です。 実際数はどうなのでしょうか。毎年行われる国立教育政策研究所のいじめ被害経験率のアンケート調査 […]

子供のいじめに関する法律

子供のいじめに関する法律には「教育基本法」「学校教育法」という二つの法律が関係してきます。子供をいじめから守ることに関する法律としては以下の2つが該当します。 「教育基本法」 教育基本法第1条は、教育の目的として、「人格の完成をめざし」、「個人の価値」を尊ぶことを挙げています。これは、日常の教育活動の一環としての人権尊重の教育で、以下の様に明記されています。 第1条 (教育の目的) 教育は、人格の […]

いじめに関する法律(日本国憲法)

学校などでの暴行や恐喝といった事件も世間は「いじめ」として処理してしまう傾向があります。 そのために「犯罪」への対処をおろそかにしてしまうように感じます。 子供の人権を傷付けることは日本国憲法ではっきりと禁止されています。皆さんもご周知のとおり「基本的人権の尊重」は、日本国憲法の精神の中枢とも言うべき項目です。 第11条 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本 […]

小学生でのイジメ問題

まず、小学校でのいじめについて考えてみましょう。 保育園や幼稚園での集団行動を経験した子供は小学校に入り、より多くの出会いを経験します。 また、大人が思っている以上に生活環境に対して制限が多くなってきます。 そこではっきりとした優劣が生じてきます。 これが「いじめ」に対する無意識の衝動だといえるでしょう。 よくある話ですが、今まで得意だったこと、自慢だったことに対して自分より圧倒的に優れている人と […]

学校内のいじめ問題

今も昔もなくならない常に身近な問題、それが「いじめ問題」です。 大人の社会はもちろんのことですが、特に子供の社会に与える影響は大きいです。 最近はそのいじめが多様化・凶悪化し、自殺に繋がるなど、命に関わる事例が増加しています。 最近の子どものいじめは陰湿かつ巧妙になっており、 先生や親だけでなく周りの子どもにも分からないように考えて行われている事例が大変増えています。 学校も確証がない限り、いじめ […]

職場内のいじめ問題

「モラル・ハラスメント」 主に言葉や態度によって、巧妙に人の心を傷つける精神な暴力です。身体的暴力だけでなく、無視などの態度や人格を傷つけるような言葉など、精神的な嫌がらせ・迷惑行為を含みます。 それまでの、いわゆる「いじめ、精神的虐待・暴力」は、意図的に悪意を持っていることが前提となりがちであったのに対し、「モラル・ハラスメント」では、指導・教育などとして、積極的に悪意を抱いておらず、自覚なしに […]

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

         福岡の探偵調査ならクローバーへ

クローバー探偵事務所(西日本リサーチグループ)

福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号 802号室
代表TEL フリーダイヤル 0120-854-968
代表Email soudan119@tantei.fukuoka.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料


ハイ!ご用はクローバー

0120-854-968

受付時間:8:00〜20:00 年中無休



西日本リサーチ㈱本社加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会加盟員
九州調査業協会会員NO 2122


探偵業届出証明書番号
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90090027
熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016



無料相談・見積依頼はこちら

インスタグラムでも情報発信中!