「えっ!?もしかして浮気!?」夫・妻の不倫・浮気の事実を確認したい!

九州の浮気調査・不倫調査ならお任せください!

創業58年・地域密着!高い調査力と本気の低価格宣言で
お客様のご依頼にお応えします!

LINE相談始めました!

夫・妻の不倫・浮気が気になる!?
こんなお悩みありませんか??

  • 相手が浮気をしている気がする・・・とりあえず事実を知り不安を取り除きたい
  • 出来れば離婚したくない・・・浮気が事実であった場合は話し合いたい。
  • 夫婦間の話し合いだけで解決したい。とりあえず何か証拠が欲しい
  • 相手の両親に納得してもらう為の材料として使える証拠が欲しい。
  • 裁判までは考えていないが、家族会議や調停にも使える証拠が欲しい。
  • 配偶者や浮気相手に慰謝料を請求する為の確実な証拠が欲しい。
  • 離婚時の親権や養育費、財産分与など、裁判で有利になる証拠が欲しい。
  • 示談交渉の材料として、相手に有無を言わせない確実な証拠を揃えたい。

目的に応じて事実関係を明らかにし、 報告書・撮影資料を「事実証明」としてご提供します。

西日本リサーチはLINEによる相談が可能です!

LINE相談始めました!

LINE相談のメリット

  • パソコンを介さないので、相談していることが相手にバレにくい。
  • おなじみの既読機能で相手がメッセージを読んだか確認出来る。
  • やり取りが残るので、後でトーク内容を確認しやすい。
  • 依頼中の手続きの進行状況の確認も友だち感覚で手軽に出来る。
  • 事務所と全ての書類をデータで送信しながらやり取りできるので、早い!かんたん!確実!
  • そのままアプリから電話して手続きの説明を受けることも出来ます。

QRコードで LINEの友だちを追加

西日本リサーチが選ばれるつの理由

納得!安心調査!創業1961年の信頼と実績!
浮気調査ならプロの探偵西日本リサーチへお任せください。

REASON
1

地域密着ならではの高い調査力!

納得の調査力!知りたいことが分かる!

探偵事務所にも得意・不得意があり、その調査スタイルも様々ですが、私たち西日本リサーチは、浮気・不倫などの行動調査をはじめ、結婚調査、行方調査、盗聴器発見調査・盗撮器発見調査、いじめ・ストーカー対策、企業・個人の信用調査と幅広く対応することが可能です。

依頼者のご要望にお応えすべく、必要な人員、必要な機材を的確に判断し、最適な調査プランをご提案させていただいております。

そして、最終的には、調査報告として「依頼者が知りたいことがきちんとご報告できるかどうか?」を大切にしています。いくら調査員や調査機材が優れていても求めている情報が得られなければ調査成功とは言えません。

長年培った技術と経験を活かし、依頼者の問題解決のために最善を尽くします。

REASON
2

本気の低価格宣言! 質の高い調査を低価格で!

長年の実績と経験、そして探偵としての「プライド」で低価格を実現

私たち調査会社は、お客様に満足頂く内容の結果を残して、調査料金を頂いています。
調査料金が安いと「調査に自信が無いのじゃないですか?」「調査が終わって別料金を請求されるのでは?」と不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。

西日本リサーチは地域密着型の探偵事務所であるため、土地勘もあり、一つ一つの案件を、適正料金低コスト(安価)にて調査を行うことが可能です。

私たち調査会社は、サービス業です。お客様に満足頂く内容の結果を残して、調査料金を頂いています。質の高いサービス(調査報告)を低価格でご提供する、それが私たち西日本リサーチの想いです。

調査を行う上で必ず必要な調査コスト。これは各社様々ですが、実はこの部分が調査料金に大きく左右されているのです。
「調査員の給与」「調査機材開発費」「事務所維持費」「広告宣伝費」以上のような経費が必要となるのですが、「過剰な広告」は 会社の運営上の資金を圧迫しているに過ぎません。

西日本リサーチは探偵会社としての実績が長く、創業58年となります。「弁護士」からの紹介、又は以前ご依頼いただいた「お客様」からのご紹介等が多く、高い広告費を支払う必要がありません。従って、広告宣伝比率がよく調査料金の低価格が可能となるのです。

低料金でも低コストであれば、サービスの低下を招く事なく、ご依頼人に満足いただける調査結果が可能になります。
初めて、浮気調査を依頼されるお客様が、どこの会社が良心的な料金を提示しているのか判断は難しいと思います。まず、当社の浮気調査料金がなぜ安いのかご理解ください。

低価格の理由(ワケ)は、調査力に対する自信と探偵スタッフ一人一人の、「プライド」です。

REASON
3

初回相談無料!明朗会計!追加料金なし! だから安心です!

ご相談から御見積まで完全無料!追加料金も一切頂きません!!

西日本リサーチでは、まずは、あなたの不安や悩み事などをベテランの相談員がお伺いした上で、 長年の実績と積み重ねて来たノウハウを生かして、無駄のない効率的な調査費用を無料で算出させていただいています。

調査日数、調査時間、調査員の人数など、依頼者の方と綿密な打ち合わせをし、諸経費を含む総調査費をご提示させていただきますので ご契約以外の高額な経費の水増しや付加料金がかかることはありませんのでご安心下さい。

「証拠」の重要性

もし、浮気・不倫の事実が分かったら? 証拠が重要になります!!

「浮気」が原因でおきる問題として、まず「離婚問題」。そして「慰謝料問題」や「親権問題」などがあげられます。

裁判で争うためには、法が規定するような離婚事由(事実と原因)と、その「証拠」が必要になります。

離婚事由に認められる法令の1つとして、

”民法第770条第1項1号「配偶者に不貞な行為があったとき」”と定められていますので、「浮気の証拠」の中でも、「不貞行為の有無」が大変重要となり、逆に言えば「不貞行為の証拠」がなければ法廷では認められにくいです。
その後の「慰謝料問題」や「親権問題」で優位に立つ為にも、「証拠」の準備がとても大事です。

裁判で有効な証拠とは?

「探偵」が作成した「調査報告書」には、事実があった場合の「不貞行為の証拠」となるものが、日時の印字された写真と共に、分単位で記載されておりますので、裁判でとても有効となります。

法を理解し、調査方法に熟知した第三者である探偵に依頼する事で得た「証拠」と、相談により得た「知識」により、自身にとっての最善策を慎重に考えることが出来ます。

「不貞行為」具体的には?

不貞行為ってそもそもどこから?そんな疑問にお答えします。

ラブホテルに相当時間滞在したら不貞行為

大人の男女がラブホテルに行く目的は限られていますので、ラブホテルに2時間程度(性交渉を推認するに足りる状況)入っていたという事実があった場合、その証拠が揃えばとても強力な「不貞行為」の証拠となります。

性的関係がなければ不貞行為にならない!?

不貞行為の定義として、メールのやりとり、映画やドライブ、食事や軽いボディータッチ、別れ際のキスなど、プラトニックな関係は「不貞行為」とは認められません。

「1回の証拠」では証拠能力が低い

「不貞行為の証拠」を裁判で活用するにあたり、「1回の証拠」では認められない場合が多く、「複数回」の証拠が必要となりますので、「不貞行為」の「継続的な事実の証明」が必要不可欠です。

探偵が行う調査は、探偵業法のもと行います。
ご自身での無理な調査や、友人を想って等の個人判断での行為は、
内容によって犯罪行為となる場合がありますので、おすすめ出来かねます。

時間と労力を費やして自力で集めた「浮気の証拠」が、いざというときに
「証拠能力が低く」不本意な結果になってしまった・・・。
と、後悔する前に、1度「探偵」への相談を考えてみてはいかがでしょうか。

必ずお力になりますので、お気軽にご相談下さい。

西日本リサーチの浮気調査について

浮気・不倫の事実確認、情報及び証拠収集を行います!

  • 「離婚に伴う証拠収集」
  • 「離婚条件を有利に進める為」
  • 「浮気相手を特定して、夫婦関係を修復したい」等、

目的に応じて事実関係を明らかにし、報告書・撮影資料を事実証明としてご提供します。

パートナーが「浮気をしているのではないか?」と疑い出すと不安やストレスで些細な事さえ、疑心暗鬼になってしまいます。

浮気調査へのご依頼理由は、関係の修復、離婚、夫(妻)への慰謝料請求、浮気相手へ慰謝料請求など様々ですが、まず大切なのは「調査をして真実を知ること」です

真実を知ることにより、今よりも、問題解決の近道になるのは間違いありません。
必要な場合は、調査報告後の法律的なアドバイスもさせていただきます。

浮気・不倫調査は西日本リサーチグループへお任せください!

メール相談 LINE相談

0120-252-444 8:30-20:00 年中無休・夜間OK

熊本の探偵「西日本リサーチ」から皆様へ9つのお約束

納得!安心調査!創業1961年の信頼と実績! 浮気調査ならプロの探偵西日本リサーチへお任せください。

ご相談、見積もりは無料。調査開始後の追加料金は一切不要です

お見積もりの段階で料金を提示し、追加料金が必要で無い事を約束し「重要事項説明書」をお渡しいたします。

悩んでいても問題は解決いたしません。勇気を出してご相談ください。各地域の相談員にお悩みをご相談ください。30年以上お客様のお悩みをご相談解決させて頂きましたベテラン相談員がお客様のお話を聞かせていただきます。

ご相談内容をお聞きしました後、最善の方法を相談員が「提案書」もしくは「立案書」の作成を致します。もし、この時点で調査料金が高いとお感じになられた場合、または、相談員が不誠実だと思われた場合は、ご契約頂く必要はありません。

ご相談頂いたお客様への当社からの営業活動は一切行いません。

ご相談をお受けいたしましたお客様からお聞きしたことがあるのですが「相談無料と書いてあったので自宅に来てもらい話を聞いたのですが、料金が高いとお断りすると、定期的に勧誘の電話が入り困ってしまった。」との事。

弊社では、ご相談の段階でお聞きしました情報はシュレッダーで破棄いたします。したがって、ご依頼人のご意向にて調査依頼契約に至らなかった場合や、お客様が希望されない限り、お客様に連絡をする等、強引な営業は一切いたしません。

お客様が相談室まで来られることが困難な場合、ご要望にて各地に出向きご相談をお受けしています。九州各地の支店、若しくは本社から直接相談員がお客様の地域までご相談にお伺いしています。 この際、ご相談料は不要です。

LINE相談をはじめ、出張相談・車内での相談も可能です

ご依頼の前に必ず面談にてヒアリングをさせていただいておりますが、もし、ご来社いただくのが困難なお客様のために、相談員がお客様ご指定の場所(お客様のご自宅)(喫茶店)(知人の自宅)等でお話を伺うことが可能です。
喫茶店等でのご相談の場合人目に触れてしまうことに抵抗をお持ちのお客様の場合、キャンピングカーにて伺うことが可能です。

LINE相談もはじめましたので、気になることや不安なことなどありましたらお気軽にご相談ください。

探偵相談員として長年の経験を持つ相談員に一度ご相談されてみませんか?

徹底した広告コストの削減を実施

調査を行う上で必ず必要な調査コスト。これは各社様々で、実はこの部分がお客様がお支払いになられる調査料金に大きく左右されているのです。

「調査員の給与」「調査機材費」「事務所維持費」「広告宣伝費」以上のような経費が必ず必要になるのですが、「過剰な広告」は会社の運営上の資金を圧迫しているに過ぎません。
低料金でも低コストであれば、サービスの低下を招く事無く、ご依頼人にご満足頂ける調査結果がご報告可能になります。

西日本リサーチグループは長年の探偵会社としての実績が長く歴史も長いため、「弁護士」の紹介、又は以前ご依頼頂いた「お客様」からのご紹介等が多く、高い広告を抑えている分、低価格での調査の提案が可能となるのです。

情報管理・秘密保持・個人情報の保護を徹底しています。

情報管理、秘密保持は探偵会社では当たり前のことです。西日本リサーチでは情報管理を社員一人一人が意識しています。また、初回相談時においてはお客様の情報をお聞きする事はございませんので匿名でのご相談が可能です。
また、併せて対象者の情報もお聞きいたしますが「氏名」「住所」「勤務先」「車両に関する情報」に付いて具体的にお聞きする事はありません。

調査終了後はお客様からの情報は自動的に抹消されます。ただし、作成致しました報告書はご依頼人からの抹消の要望がない限り、ご依頼をお受けした日時より半年間にて全てデータ削除させていただきます。

定期的な講習会を実施し探偵の技術向上を行います。

弊社では、探偵調査の技術・能力の向上に日々努めています。
調査業協会の講習や研修会に参加するのは勿論のこと、調査技術や最新機材に関わる勉強会やシュミレーション等を行い、お客様に満足して頂けるような調査を行う為に、その質と技術の向上に日々努めています。

料金の安さだけを追求するのではなく、調査機材を極める等、高い調査力を維持しながら、 不要なコストは抑えるという総合力を重視します。 「無駄のない調査・高い調査力」による、総合的な意味での安さを追求していきます。

企業、又は個人のモラルの問題となります。差別に繋がる調査は行いません

比較的若い世代では、差別について意識する人は減ってきているようですが、年齢が高い層ではいまだにそういった地域出身者に対する特別な意識を持っている人も存在しています。西日本リサーチグループに於いては、社員教育を徹底しておりますので、調査に於いて差別につながる調査は一切致しておりません。その他、犯罪行為や差別的取扱い、違法行為、暴力団に関わる調査など、その他の法律に違反する行為に繋がるような依頼を受けることは、探偵業法第9条第1項で禁止されています。

このような調査を受けることは、業法に違反することになりますので、その探偵事務所自身も信頼できないとお考えください。
ご依頼の内容が差別に繋がるものと当社が判断した場合は、その時点でお断り申しております。

日本国憲法第14条第1項
「すべて国民は、法の下に平等であつて、 人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」 と規定している。

探偵業法でも工作活動は禁止されています。

探偵業法にて工作活動は禁止されています。また、、調査業協会では所謂「別れさせ工作」などは不適切広告表現自主規制の対象とし、警察本部でも「別れさせ工作」などは探偵業務ではないと協会同様解釈しています。以前、調査会社の中には工作活動と称して多額の調査料金を得ていた会社が存在していました。現在は幾分減少してきたとはいえ、まだまだ存在している事は確かです。

西日本リサーチグループでは、お客様のご要望に応じた調査は行っています。例えば「主人と良い条件で離婚したい」このような場合、素行調査の報告書を元に調停をお勧めいたしますし、「パートナーの浮気をやめさせたい」のであればまずは事実確認の為に尾行調査を行います。

積極的に社会奉仕活動に参加しています。

地域の奉仕団体に所属すると同時に、各奉仕活動イベントに参加しています。
社員一丸となり定期的な清掃活動と自然保護に努めています。
従って、定期的な社員研修会を実施し調査員としての精神力強化の目的も兼ね、自然保護活動を行っています。
活動内容としては「山岳登山時のゴミ拾い」「海辺のゴミ拾い」等です。

社会奉仕団体への加入「ライオンズクラブ国際協会337E地区 熊本第一ライオンズクラブ」
青少年育成に関する活動内容(中学生バレーボール支援、麻薬撲滅運動、街頭献血呼びかけ)

調査の流れ

浮気調査料金について

ピンポイント調査

日時が明確で短時間の調査をしたい方
(調査例:◯月◯日 ◯◯時より 勤務先から帰宅までの時間を調査したい)

調査プラン例 調査料金(調査実費・消費税別)
指定日・短時間調査3時間 45,000

延長料金は1時間15,000円となります。

簡易調査

(調査例:浮気の確信はないが、不審なところがある。ある程度の期間、動向を確認したい)
調査プラン例 調査料金(調査実費・消費税別)
調査時間10時間 調査員2人 144,000
調査時間23時間 調査員2人 300,000

証拠記録調査

調査例:不貞の事実に、ある程度確信があり、今後慰謝料や養育費などで争う可能性がある

調査プラン例 調査料金(調査実費・消費税別)
裁判に備えて詳細証拠取得45時間 500,000

その他の費用について

尾行調査を取り入れる場合は必要となります

初動調査のご説明(「下調べ調査」等 初めての対象者の案件は初動調査の料金が必要となります)
料金 35,000
調査実費 調査期間、調査時間に応じて調査の実費が必要になります

高い調査力と低価格で安心・納得の調査を!

案件ごとに調査にかかるコストは様々です。 当社では細かい料金設定で、一つ一つの案件に掛かる経費を計算し、 お客様から頂く調査料金を決めさせていただいてます。

調査結果報告時に、「探偵社 西日本リサーチ(株)」ではご依頼者様の意向をもとに夫婦問題の修復のご提案や離婚に向けての話し合い、調停・慰謝料・養育費など、法律関係のご説明もお話しております。また必要に応じて、弁護士のご紹介も可能です。調査の結果を踏まえて、お客様の問題が解決するまでご相談・ご提案を致します。

浮気・不倫調査は西日本リサーチグループへお任せください!

メール相談 LINE相談

0120-252-444 8:30-20:00 年中無休・夜間OK

浮気調査後のアフターフォロー

弁護士のご紹介

お客様のご要望に応じて、信頼出来る弁護士をご紹介させていただきます。

定期的な無料調査サービス

当社に過去ご依頼を頂いたお客様に限り、無料調査を行うことが可能になります。調査結果の状況に係わらず、過去3年以内に依頼をされたお客様に限り無料の調査サービスを受けることが出来ます。

その他、簡単な状況確認やご相談等、お客様のご要望に可能な限りご対応致します!

浮気調査を依頼されたお客様の声

file01
女性 / 福岡 / 調査期間:2ヶ月

自分たちの尾行では浮気の尻尾をつかめず・・・

私の旦那は普段から車で移動するので、クローバー探偵さんに浮気調査を依頼する前に、友人たちに頼み、自分たちで尾行を行いましたが、自分が考えていた以上に尾行は難しく、全くと言ってもいいほどに動向を掴むことが出来ませんでした。
そのこともあり、はじめは「我々はプロですから・・・」といったお話に対しても正直、半信半疑でした。
実際に調査の方が開始されると、驚くほどに早く結果が出てとても驚きました。自分たちでは全くわからなかった浮気の証拠に留まらず、相手女性の身元の割り出しまで僅か一回の調査で調べていただきました。
その後はすっかり信用し、調査プランも追加しての調査をお願いしたところ、2人の女性と不貞行為を繰り返している事実をしる事ができました。
離婚を決意した後も、法律については右も左もわからない私に的確なアドバイスもいただき、弁護士の紹介までしていただきましたので本当に助かりました。

file02
Aさん / 女性 / 熊本 / 調査期間:1週間

現場の証拠を押さえて頂いて良かったです。

主人の「様子がおかしい」事に気がつき、「クローバー探偵」さんに調査依頼して証拠を撮って頂いてから3ヶ月が立ちました。

今まで、20年間頑張ってきた私の努力は何だったのでしょうか?
離婚を切り出されたときの精神的ショックは計り知れないものがあります。
悔しくて仕方ありませんでした。

あの時、現場の証拠を押さえる事が出来て本当に良かったです。

調停では調査結果を元に調停が進み、慰謝料や財産分与の条件面で、納得のいく結果で成立致しました。

精神的に崩れていく私を、電話でサポートしていただいた、受付の女性の方にもよろしくお伝え下さい。
精神的な負担が軽減され、前向きな気持ちで新しい人生のスタートを切れました。
これは、実家で作っているイチゴです、皆さんで召し上がってください。
本当にありがとうございました。

「家内が浮気していなくて本当に良かった」実は少し心配していました。

file03
Dさま / 女性 / 熊本 / 調査期間:半年

突然、お伺いいたしまして失礼致しました。そして、私の無茶なご依頼、お引き受けありがとうございました。

以前から家内の行動を、不審に感じていましたので、「もやもや」した気持ちが多くハッキリ家内に問い詰める事も出来ず、困っていました。
実は他の調査会社に頼んだ事もあったのですが、ハッキリとした結論が出ない状態でした。

突然の依頼で、浮気調査を始めて頂けて、助かりました。あの、チャンスで調査頂き私の勘違いであったことが分かり、すごく安心致しました。
また、同時に三年間家内の事を疑ってきた自分を恥じ、これからは、家内孝行に勤めたいと思っています。

浮気調査の事例紹介

CASE STUDY 01

夫の単身赴任で出費が増えている

夫が単身赴任になり暫く経つと不自然な出費が増えている。友人や同僚との食事、趣味に使ったと言っているが、浮気を疑っている。何度か冗談っぽく尋ねてみたが相手にされなかった。浮気相手がいた場合、その住所や職業を調べてもらい離婚、親権、慰謝料を請求したい。そのための証拠が欲しい。

浮気調査の結果

まずは対象者の勤務後の様子、休日の過ごし方の様子を調査していくと、対象者は単身赴任ということで警戒する様子はなく、不貞の証拠を押さえることができた。その相手の女性は取引先の事務員で彼女にも配偶者と子供がいたが、2人とも月曜が休日で、相手の女性は子供を実家に預けて少し離れた場所で密会を繰り返していた。

浮気調査の料金

調査料金:35万円~(調査員2名:2週間)消費税別

CASE STUDY 02

はっきりとした浮気の証拠もなく強く言うことができない

妻に浮気の疑いを抱いてしまい、真相を知るために友人と協力し妻の尾行を行った。しかし2日間の尾行のかいもむなしく、特定の異性と交流があることは解ったが妻に尾行していた事がばれてしまい、夫婦仲は険悪な雰囲気になってしまった。なかば妻の逆ギレのような形であるが、はっきりとした浮気の証拠もなく強く言うことができない。確実な証拠を掴んできちんと話し合いを持ちたいと考えて調査を依頼した。

浮気調査の結果

「また夫が自分を調べてるかもしれない」という疑いを持った状況からのスタートですので、おおっぴらな動きは見られません。しかしいざ動きがあれば周囲への警戒も強く、相手との接触も人気のない暗がりを利用し、レストランなどを徹底的に避けているようでした。とうぜん、接触の証拠を撮影する事は困難を極めましたが、一ヶ月粘り、接触やホテルといった不貞の証拠もカメラに収めることができました。 このように、浮気の疑いを持たれた方は自分の足で調べてみた、というい方がよくいらっしゃいます。しかし、不用意な尾行でバレてしまっては、いざ本格的に探偵に調査依頼を行ったさいに、今回の事例のように「警戒して接触じたいが無くなる」「接触が解らないよう工夫する」といった対策を取られてしまえば、証拠取得に時間が掛かってしまったり、費用が掛かってしまったりしてしまうケースも考えられます。

浮気調査の料金

調査料金:15万円~(調査員2名:2週間)消費税別

浮気調査でよくあるご質問

  • Q 調査の都度、報告はしてもらえるのでしょうか?

    調査の報告は契約料金を全納後となっておりますので、全額お支払済みであれば報告は可能です。

  • Q 情報が漏れるのが心配ですが・・・

    その心配はございません。相談の段階でも守秘義務がありますのでご安心ください。また、契約中はもちろんのこと、契約終了後も守秘義務契約は続いておりますのでご安心ください。

  • Q 何人で調査をしているのですか?

    調査内容により人数が変わります。 探偵学校を弊社は行っていますので、臨時調査員は常に複数名確保しています。

  • Q 興信所と探偵事務所はどこが違うのですか?

    基本的には興信業務が直接調査、探偵業務が間接調査と言われています。従って、会社の業績を調査する場合、興信業務に於いては、調査対象会社に名刺を渡し会社の帳簿等を確認し調査を行ったり致します。只、現在においては社名に興信業と使っているところも多く内容的には同じ様な調査内容になっています。

  • Q 夫の浮気が判明した場合、どうしたらいいでしょうか?

    お客様が、今後の人生をどの様にお考えなのかが重要です。 離婚されるおつもりであれば、不貞としてではなく、離婚原因を「結婚を継続しがたい重大な事由」に変更するとよろしいと思います。

  • Q 相談・見積もりでお金がかかるの?

    相談・お見積もりの段階では無料です。実際今抱えられているお悩みをベテラン相談員にお尋ねください。

  • Q 料金の支払い方法は?

    料金の支払いは基本的に前金制です。ある程度のご予算を弊社指定口座にお振込みいただくか直接現金をお持ちいただく形となります。費用の過不足が出た場合はご返金・ご入金いただく形になります。

  • Q 一回だけの調査はいくらくらいですか?

    初めての調査を行う上で現地での「綿密な下調べ」は必須となります。従って長期で調査する場合に比べ時間単価に換算しますと、多少割高になってしまいます。しかし、最終的なお支払いが少なくなる可能性がありますので、事実確認だけでよろしければ5万円前後の料金をお考え頂きお電話いただきますようお願いいたします。

  • Q 追加料金が必要になることはありませんか?

    契約書に提示した金額より追加になる場合はありません。

  • Q 契約を締結する時に調査料金が必要になるのですか?

    契約書に提示した金額より追加になる場合はありません。

  • Q 尾行を他県まで行ったときの調査料金はどのようになりますか?

    調査料金は契約時に提示した料金の範囲内で行いますが、もし、範囲内の時間をオーバーする可能性がある場合や、高速・飛行機・船・タクシー・バス等公共の乗り物を使った時、又はホテルや旅館などに宿泊した場合はご依頼人にご相談した上で調査し実費を別途頂くこともございます。

  • Q はっきり浮気している証拠は無いのですが、調査した方がいいでしょうか?

    よく、お客様からのご質問で「もし、浮気をしていなかったら調査料金がもったいない」とのご意見がございます。当社の調査システムの中にお試し調査としての保証を聞かせた調査システムを準備させて頂いてます。まず、現状を軽く調査し浮気をしている兆候が漠然とでも事実を確認されるのがよろしいと思います。

  • Q 浮気相手が判明して相手の住所とか名前までわかりますか?

    浮気調査は、相手の住所と名前まで判明することまでの調査を目的としています。

  • Q 報告書はどのくらいでできますか?

    調査が終了して10日前後でお渡しできます。その際、DVD(映像)も作成しお渡ししております。

  • Q 浮気相手が複数いると思われるのですが、すべての人物との現場をおさえる必要がありますか?

    お客様が、今後の人生をどの様にお考えなのかが重要です。
    離婚されるおつもりであれば、不貞としてではなく、離婚原因を「結婚を継続しがたい重大な事由」に変更するとよろしいと思います。
    何人もの女性と交際している男性とは一緒に居たくないですよね。只、子供の為、その他の理由で離婚を考えていらっしゃらない場合は、分かる範囲で女性の素性を確認し、身元だけははっきりさせる調査を行ったほうが言いと思います。

  • Q 浮気の証拠は一回で大丈夫ですか?

    裁判資料に係わらず、2回及び3回の証拠は必要になります。1回の証拠だと「間がさしただけ」ということになりかねません。

  • Q 妻が浮気をしていると思いますが、親権は夫である私が取ることができますか?

    夫側が親権を取得する為には幾つかの条件があります。勿論、妻側の乱れた素行を証明する報告書の資料は必要になります。

  • Q 浮気しているのは男・女 どちらが多いですか?

    やはり、男性の浮気が多いのですが、最近は女性の浮気も増えています。出会い系サイトで知り合った相手と簡単にホテルに行ったりするケースが増えているようです。

  • Q 浮気相手から慰謝料をとれますか?

    「慰謝料」としてではなく「損害賠償請求」となり、不倫相手に請求できます。不貞行為の代償の相場は100万円?200万円程度が多いようです。

浮気調査・不倫調査はお任せください!

  • 離婚を決断し親権や養育費などを有利に進めたい
  • 慰謝料や財産分与の面で有利にするための証拠として使いたい
  • 示談交渉の材料として相手に有無を言わせない“確実な証拠”にしたい
  • 裁判までは考えてないが、家族会議や調停にも使える証拠が欲しい
  • 夫/妻の他に浮気相手に対しても慰謝料を請求したい
  • 離婚裁判や民事訴訟に強い弁護士を紹介してほしい
  • 配偶者は事実を認めない性格なので万が一の裁判に備えたい
  • 証拠の使い方がいまいち解らないから話し合いに立会ってほしい
  • 高画質で綺麗な写真よりも素人がたまたま撮影したようなピンボケ写真を使いたい
  • 夫/妻の両親に納得してもらう材料として使いたい
  • 離婚するかどうかは証拠を提示した後の相手の態度や話の内容で決めたい
  • 二度と浮気が出来ないようにし、万が一の再発時にも使える証拠にしたい
  • できれば離婚はしたくない…浮気が事実なら相手に別れてほしい…話し合いたい
  • 夫婦間の話し合いだけで解決したいからホテルの証拠だけでかまわない

個人情報はお守りします!秘密厳守!

浮気・不倫調査は西日本リサーチグループへお任せください!

メール相談 LINE相談

0120-252-444 8:30-20:00 年中無休・夜間OK

西日本リサーチグループについて

代表者挨拶

西日本リサーチグループの代表松本です。 私が探偵業界の業務に携わり、今年で27年目となります。長年、沢山のお客様の悩みをお聞きし、解決に導く為のお手伝いを、させて頂いたと自負しております。ご相談料は無料です。お気軽に足を運んで頂ければ幸いです。一度だけの人生、貴重な時間を無駄にしていませんか?誰にも話せないお悩みをの相談員にお話下さい。きっと、解決に導くご提案が出来ると思っています。 なぜなら私達のスタッフが提供させていただきます「真実」の「証拠」と云う情報は、熟練を重ねたベテラン探偵の自信に満ちた報告書だから「確実な証拠」は裁判で有利に、そして、お客様を幸せに導く為の第一歩となります。 代表 松本国隆

西日本リサーチグループについて

西日本リサーチグループは、九州で活動する創業50年以上の探偵事務所です。各地域に拠点を設け、地域密着型の調査を得意としております。 また、一般社団法人日本調査業協会の監事や一般社団法人日本探偵ネットワークの理事を務めるなど、よりよい探偵業業界をめざして活動を行っております。豊富な経験と実績そして、様々な協力会社とのネットワークを活かして問題解決に向けて調査を行います。

企業概要

会社情報

 
称号 西日本リサーチ株式会社
所在地熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
TEL. 096-363-7200南区 相談窓口 熊本江越店 熊本市南区江越1丁目29番
TEL. 096-278-8377東区 相談窓口 熊本御領店 熊本市東区御領4丁目2番
TEL. 096-389-7730西区 相談窓口 熊本上熊本店 熊本市西区上熊本1丁目9番
TEL. 096-356-4444福岡博多店 福岡市博多区博多駅東1丁目12番5 大島ビル802号
「クローバー探偵事務所」
TEL.092-432-1666久留米店 久留米市中央町18番2-902号
TEL.0942-38-8840
代表電話 (092)432-1666
FAX (092)432-1661
E-mail info@eagle-eye.co.jp
久留米店 福岡県久留米市中央町18番2号 メゾンドプレサージュ902号 TEL. (0942)38-8840
代表取締役 松本国隆
設立 昭和36年
事業内容 調査業・調査機器販売

アクセスマップ

熊本本店

熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
TEL. 096-363-7200

クローバー探偵事務所(福岡店)

福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号 8F

久留米店

福岡県久留米市中央町18番2号 メゾンドプレサージュ902号

まずはお気軽にご相談下さい!(無料相談実施中)

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。 そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料) 完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

浮気・不倫調査は西日本リサーチグループへお任せください!

メール相談 LINE相談

     

0120-252-444  8:30-20:00 年中無休・夜間OK

LINE相談始めました!

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可 一般社団法人日本調査業協会会員 NO 2122 一般社団法人九州調査業協会会員 wad 世界探偵協会 探偵業届出証明書番号 福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051 福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90090027 熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016

無料相談予約フォーム

まずはお気軽にご相談下さい!

浮気調査・不倫調査の無料相談のご予約・お問い合わせは下記のフォームより承っております。

ご予約をご希望の方は、お問い合わせ内容にご希望の日時(第2希望まで)、
出張希望の方は出張希望場所をご記入の上送信をお願い致します。

なお、フォームから送信しても予約完了とはなりませんのでご了承ください。
スケジュールを確認の上、面談の日時を改めてご連絡差し上げます。

メールの受信設定をお願いいたします。

携帯電話・スマートフォンからお問い合わせ・ご予約をされる場合は
「tantei.fukuoka.jp」からのメールが受信できるよう受信設定をお願いいたします。

入力フォーム

都道府県・市区町村までご入力下さい。
浮気調査・不倫調査なら西日本リサーチグループ


pagetop


pagetop