性の不一致による離婚 福岡探偵

◎ 性は夫婦婚姻生活の基本となる需要な事柄です。
  そこでの回復の見込みのない不調和は「婚姻を継続し難い重大な自由」にあたり、
  離婚原因となります。

◎ どのような性関係であっても、夫婦の了解の下で行われるのであれば、
  問題はないのですが、相手が嫌がっているのに異常な性関係を
  強要することは離婚原因となります。
  逆に正当な理由のない性交拒否もそれが長年にわたり、
  婚姻生活が破綻したと認められる場合は、離婚原因になります。

◎ 夫婦の性生活は婚姻生活の基本的要素ですから、性交不能は原則として
  「離婚を継続し難い重大な事由」にあたります。
  ただ、性交は可能だが生殖が不能だという場合は、
  原則として離婚原因にはならないでしょう。
  婚姻前から自分に子供が出来ないことをはっきりと知りながら、
  これを相手に秘して結婚したようなばあいですと、
  離婚原因になる可能性があるかもしれません。

浮気調査専門の探偵社”>浮気調査・不倫調査は福岡探偵「クローバー探偵事務所」にご相談下さい。
ご相談は無料です。
相談TEL 0120-854-968

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

クローバー探偵事務所(西日本リサーチグループ)

福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号 802号室
代表TEL フリーダイヤル 0120-854-968
代表Email soudan119@tantei.fukuoka.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料


ハイ!ご用はクローバー

0120-854-968

受付時間:8:00〜20:00 年中無休



西日本リサーチ㈱本社加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会加盟員
九州調査業協会会員NO 2122


探偵業届出証明書番号
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90090027
熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016



無料相談・見積依頼はこちら

インスタグラムでも情報発信中!