盗聴器を購入する事は犯罪にならない

一般的にも販売されるようになった盗聴器ですが、盗聴器を買うことは犯罪になるのでしょうか?盗聴器はただの発信機と認識されており、実は盗聴器の売買・所持自体は犯罪にはならないのです。
盗聴器を取り締まる法律はありませんが、その用途や行為次第で他の法律が適用されます。
例えば、「盗聴器を設置するために人の家に断り無く立ち入る」などすれば盗聴の有無に関わらず「住居不法侵入」で犯罪となります。
自分の勤務する会社や学校などの場合は、勤務や就業中だとしても本来の目的から逸脱した行為にあたりますので「住居侵入罪」に問われることとなります。
加えて、「盗聴器を設置する」行為は「プライバシーを侵害する」ことにもなります。
これに対し「不法行為」として損害賠償責任が生じます。
さらに、盗聴から得られた情報を第三者に漏らせば「電波法」「名誉毀損」となり、情報を脅しや脅迫目的に使えば当然、「恐喝」で法律に違反することになります。

盗聴器発見,盗撮器発見におすすめのサービス

盗聴器調査・盗撮器調査

盗聴器・盗撮器調査はお任せください

ご勤務先、お立ち寄り先、ご自宅でのお部屋(室内)ならびに電話機に仕掛けられているかもしれない盗聴・盗撮カメラなど機器の探索、並びに撤去、因果関係調査等をいたします。

調査期間:1日~
調査料金:25,000円~

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

クローバー探偵事務所(西日本リサーチグループ)

福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号 802号室
代表TEL フリーダイヤル 0120-854-968
代表Email soudan119@tantei.fukuoka.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料


ハイ!ご用はクローバー

0120-854-968

受付時間:8:00〜20:00 年中無休



西日本リサーチ㈱本社加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会加盟員
九州調査業協会会員NO 2122


探偵業届出証明書番号
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90090027
熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016



無料相談・見積依頼はこちら

インスタグラムでも情報発信中!