不貞行為

夫婦はお互いに対して貞操義務を負っていますから、これを破ることは「不貞行為を働いた」ということになります。風俗営業などでの一度限りの行為と弁解しても不貞行為であることに変わりありません。
しかし、不貞行為は一度だけで、その後反省して夫婦の生活も円満に営まれる可能性があるようなときは、第770条第二項により、不貞行為を離婚原因と認めないとすることもできます。
裁判所は、法定離婚原因の不貞行為が原因であったとしても、その程度や回数、その後の夫婦の実態などを考慮して離婚を認めないという判断もできるのです。
肉体関係がなくてプラトニックな関係では、残念ながら不貞行為と認定するの難しくなります。

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

クローバー探偵事務所(西日本リサーチグループ)

福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号 802号室
代表TEL フリーダイヤル 0120-854-968
代表Email soudan119@tantei.fukuoka.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料


ハイ!ご用はクローバー

0120-854-968

受付時間:8:00〜20:00 年中無休



西日本リサーチ㈱本社加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会加盟員
九州調査業協会会員NO 2122


探偵業届出証明書番号
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90090027
熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016



無料相談・見積依頼はこちら

インスタグラムでも情報発信中!