浮気・不倫に対する日本の歴史

 日本の歴史という文字を見ると、なんだか高校生の頃を思い出します。たしか日本史を選択してテストに苦しんだ記憶が。。。そして数ヶ月前、「キングダム」という漫画にはまりましたが、あれは中国の歴史の話だから関係ないですね。でもあの漫画は本当にはまりました。「キングダム」に出会うまで、漫画本を読む習慣がなく、インターネットカフェも行ったことが無かった私ですが、全巻大人買いするか本気で悩みました。今もまだ悩んでいます。
 話がそれましたが、今回は浮気・不倫に対する処罰の歴史を少し遡って調べてみましたので、ご紹介します。
平安時代は、比較的浮気しやすい環境で、非難されることもなかったそうです。夫が妻の家に通う、「妻問婚」という同居しないシステムが主流で、日替わりで相手を変えていたとのこと。きっとこの時代に生まれたかった、と思う人はいるでしょうね。
 鎌倉時代になると、貴族の間に後継ぎに関する意識の変化から、不倫は「密懐」とされ、正式に法律違反行為とされたそうです。「御成敗式目」には「人妻と密懐した御家人は所領の半分を取り上げられる」と記されています。
江戸時代で更に厳しくなり、「江戸市中法度」によると「夫は密通した相手をその場で切り捨ててもよい」とのこと。その100年後に作成された「御定書百箇条」には「男は引き回しの上に獄門に入れられ、女は死罪」!!
明治時代も罪は重く、刑法により禁固刑や懲役が定められていたそうです。
 現代のように、不倫が犯罪行為ではなくなったのは、第二次世界大戦後の「日本国憲法」が制定されてからとのことです。
日本も一昔前までは、重罪だったのですね。参考にされてください。

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

クローバー探偵事務所(西日本リサーチグループ)

福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号 802号室
代表TEL フリーダイヤル 0120-854-968
代表Email soudan119@tantei.fukuoka.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料


ハイ!ご用はクローバー

0120-854-968

受付時間:8:00〜20:00 年中無休



西日本リサーチ㈱本社加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会加盟員
九州調査業協会会員NO 2122


探偵業届出証明書番号
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051
福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90090027
熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016



無料相談・見積依頼はこちら

インスタグラムでも情報発信中!